遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:グアム
旅行:トルコ
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド 
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

逆手のテニス

今日のスポーツジムの帰りにガーニープラザの新館の横を通ると、入り口部分を全開放していたので、工事の最終段階の様子が伺えました。

入り口広場のへんてこりんな石柱が、ピンクや小豆色やもも色に塗られ、益々なぁ~~んか?へんてこりん(これ、最終的な色じゃろか??)
f0155477_14361341.gif


昨日はテニスの日には珍しく、雨の心配もありませんでした。

左手がテニス肘にやられ、1ヶ月以上ギブアップした状態が続き、完全にリタイアしようと思っていたのですが、ふと右手で始めたらどーじゃろかいと考え、しょせん遊び半分という思いも手伝い、えーい!やっちゃろかい!とその気になりました。

そして定時に、いざ、出陣!

ヨメと二人、グループから離れ、ヨメのコーチで(クソ~!)練習開始です。
ありゃ~!スカッ~、スカッ~と、ラケットをボールがよけて行きます。
よーするに、空振りです!

左右両利きと自負し、甘く考えていました。
今まで、ズーット左手でやっていたものを、急に右手に変えたので、全く身体のバランスが取れません。

その上力も、嘘みたいに入りませんでした。
「あちゃー!こりゃーいかんばい!」

その時ふと思ったのが、ゴルフを左利きの私が右で始めた事です。
ゴルフは左利きの人間が、右で始めると上手になると聞いていたので、最初から右で始めうまくいきました。

もちろん、練習も、コースも人並み以上はやりましたが・・・
考えるとゴルフは両手で打ちます。
あ、そーかー!です。

試しにラケットを両手で握り、打ちました。
振れるとです!当たるとです!力が入るとです!

最初はボールには当たりますが、とんでもない所へ飛んでいました。
でも10分もすると3球に1球は相手コートに入るようになりました。

それも、力強い玉が。
このへんは、両利き、流石です。
普通は逆手で初日の10分間っで、こうは簡単には打てないと思います。

私が強い玉を打つと、ヨメは私の意図が分からず、ゆる~いボールを打つ練習をしろと言います。
左肘を気遣ってでしょうが・・・

アホな!こちらは強い玉を打つことで、フォームを身体に覚えこませているのです。

フォームは第一日目の最初の最初が肝心で、これはゴルフでも卓球でも一緒です。
フォームは後で直すのは、至難の業です。

スポーツはフォームが全てです。
現に私はそうして来たから、ゴルフも卓球も素人には負けることは無という自負心が有ります。

このままいくと、ひ、ひよっとして、後2~3回くらい練習するとみんなと一緒に、試合が出来るかも・・・

で、でも、サーブは右手一本では無理です。
空振りします。

それで、柔らかいサーブをテニス肘の左手で打ち、サッと右手に持ち替えます。
「そこまでして、やる必要があるとやー!」という、外野の声が聞こえそうですが・・・

その上、試合前の軽いラリーの練習も疑問が・・・
「ばってん、しょせんみんなド素人ですけん!」

(花シリーズ)
なんの花?
f0155477_14395970.gif


by hiriver | 2008-09-16 14:48 | ペナン:散策・運動
<< 酔いの中へ お祭り騒ぎ >>