遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:トルコ
旅行:グアム
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド 
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
和歌山
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

京都、和歌山2週間ドライブの旅⑦ 銀閣、金閣ははずせまい

私とヨメが見て廻りたかった、京都の主だった神社仏閣はほぼ見終わった。
今回はUPが残っている銀閣、金閣から始めたい。

わびさびの寺で、しぶく輝く世界遺産:銀閣寺。

f0155477_09182419.jpg


f0155477_09183520.jpg


金閣寺や銀閣寺は絵画を眺めるのと同じで、いろんな説明は余計なことだと思う。
わびさび、絢爛豪華、静寂の美など自分の感じるままだけでいいと思う。

世界遺産:金閣寺。

f0155477_09285985.jpg

f0155477_09291151.jpg

f0155477_09301348.jpg

これだけ絢爛豪華なのに、下品にならず、人々を魅了する上品な美しさを放っているのが不思議である。
黄金の輝きは、世界中の人を引き付ける魔力があるのであろう。

次は、真言宗総本山である世界遺産:仁和寺。
真言宗といえば空海、いわゆる弘法大師。
この仏教寺は、今回の旅で、私の中のベスト3の一つとなった、印象深い寺である。

まずは山門と、そこで見張る仁王様から・・・


f0155477_09480496.jpg

f0155477_09483122.jpg
仁和寺の広い広い境内にも五重塔がある。
京都は五重塔が多い。


f0155477_09500230.jpg

f0155477_09502464.jpg

f0155477_09520311.jpg
真言宗の宗祖である空海(弘法大師)は、もちろんここ仁和寺に永眠している。

f0155477_09522293.jpg

f0155477_09523833.jpg

次は、日本最大の禅寺である、妙心寺。
妙心寺は、臨済宗の大本山で、広大な敷地には46の寺院が立ち並び「雲竜図・ 日本最古の名梵鐘・明智風呂」など、多数の見所があった。

f0155477_10034285.jpg

f0155477_10041299.jpg

妙心寺は、一つの街を形成するほど広い広い敷地内にあり、上記はその敷地内にある46もの寺院群の地図だが、こんなもんまじめに全部を廻っていたら数日かかるよ。

で、明智光秀が入浴していた当時の風呂と、本堂天井の龍雲図と、日本最古の梵鐘だけを見てきた。


f0155477_10091947.jpg

f0155477_10105048.jpg

あの天才絵師:狩野探幽が、55歳のときに8年がかりで描きあげた天井絵だが、まさに圧巻である。
この竜図を見ながら360°回ると、昇り龍になったり下り龍になったり変幻自在の摩訶不思議な絵。

天井絵の龍図は、京都の神社仏閣にけっこう描かれているが、ほぼみな見学者の目線に沿って動き出すから凄い。

京都観光の最後は、新選組ゆかりの壬生の屯所に行った。
いわゆる壬生寺である。

f0155477_10215603.jpg

天皇に忠義を尽くす勤王の志士:新選組は、この寺に寝泊まりし、剣技を鍛え、倒幕の志士たちを震えあがらせた。

京都の最後は食で終わろう。
10泊もしたのだから、ステーキやハンバーグやイタリアンやうなぎなども食べたが、やっぱり最後の食事のUPは、京都おばんざいであろう。

f0155477_13082859.jpg

あと一食だけUP。
京都で肉といえば三嶋亭、そこで前回来た時に食べたすき焼きが忘れられず再来した。
やはり美味しかったので、食事処の最後はここを。

f0155477_09165734.jpg

f0155477_09174792.jpg


で、最後のおやつは、京都丹波の黒豆で作る、ぜんざいとあんみつ。

f0155477_10380544.jpg

f0155477_10382078.jpg

京都を堪能した。
宿泊したリーガロイヤル京都は素晴らしく、すべてにおいて大満足した。
京都駅のすぐそばだったので、暇ができると広い駅構内のショップや、駅と直結している伊勢丹を見て廻った。

神社仏閣を中心とした京都ドライブや街歩きは、さすがに世界No1観光地だけあり、飽きることを知らなかった。

京都には、世界中の人々を引き付ける、観光地があり、おもてなしがあり、食があった。

さて、次回は和歌山県まで走り、高野山に入り那智勝浦や熊野と、さらにそこから南紀白浜へ移る。



by hiriver | 2018-09-28 20:50 | 京都
<< 京都、和歌山2週間ドライブの旅... 京都、和歌山2週間ドライブの旅... >>