遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:トルコ
旅行:グアム
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド 
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
和歌山
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

2018年ハワイ暮らし:最終話 ドライブと食と

UPしたいことはまだまだたんとあるのだが、ビジネスクラスで飛ぶインド・ツアー旅行記の番になったので、ハワイ暮らし記はこのあたりで終わらせたい。

もっともハワイ暮らし記は、ワイキキビーチと、コオリナに所有するコンドミニアムの部屋と外観のケタ違いな美しさやゴージャスさをUPしたら、あとの食や観光や遊びは割愛してもいいと最初から思っているので、今年のハワイは強引に今回でということに。

コオリナに来ると、ランチは車を走らせ外食と決めているので、昼食前後の時間はほぼ毎日どこかへドライブしていた。

その中から、カイルアとノースショアだけは別格なのでUPしておこう。

オアフ島でNo1の美しいビーチといわれているのがカイルアのビーチ。
カイルアは、オアフ島をコオリナから真横に横断したところに位置し、いわゆる左のはしにコオリナ、右のはしにカイルアがあり双方とも海の美しさが自慢である。

 カイルアビーチ

f0155477_10061387.jpg

f0155477_10063912.jpg

ね、凄く綺麗。

お昼はロコモコが美味しいという店で、ヨメはロコモコで私はバーガー。
なんで私はバーガーかというと、ロコモコが美味しい店なんて存在しませんから!というかロコモコってもともとがウマくない。
でもこの店のロコモコを、ヨメはまあまあと言いながら食べていた。
それでも私は一口も味見はしません。


f0155477_10143186.jpg

次は、世界中のサーファーの聖地であるノースショア。
ノースショアは、オアフ島の最北端の街で風の街、いわゆる大波のビーチである。


f0155477_10215672.jpg

f0155477_10220734.jpg

ノースショアといえばガーリックシュリンプ。
で、昼食は、ガーリックシュリンプとヨメの大好きなパンケーキ。


f0155477_10255070.jpg

f0155477_10260741.jpg

こちらの食は、両方とも大合格の美味しさ、文句なし。

さて、私がハワイに来る目的の一つに、ヤミーのカルビー・セットとコア・パンケーキハウスのカルビー・セットを食べることが含まれている。
私がハマっているというか、もともとどちらも超人気店だが・・・

まず、ヤミーから。

f0155477_10395057.jpg

美味しい4枚の骨付きカルビーが付く。
12種のトッピングメニューから4種選べる、この日の私は、マカロニサラダ、コーン、モヤシ炒め、キャベツ炒め。
どうだ!まいったか!!というくらいウマい。

コア・パンケーキハウスのほうは、黙っていても最高のパンケーキが3枚重ねで付いてくる、ワォ~。
なんてったって、あ~た、ハワイ最高のパンケーキ店のパンケーキですぜ・・・
でも、パンケーキやカルビー以外に、ニューヨークステーキなど他にたくさんのメインメニューがある。

f0155477_10444198.jpg

f0155477_10450194.jpg

どうせだから、このパンケーキの上からメープルシロップやハチミツを洪水のようにたっぷりとかけ、池に浮かんだ中の島のようにして食べると、ぞ~~っとするくらいウマい。

ハワイでカルビーといえば、ほぼ骨付きカルビーのこと。
日本でも、夏場になるとコストコで味付けされたアメリカン骨付きカルビーが売り出されるが、まあ、あれに近いかな。
コストコで見つけたら一度試すといいが、タイミングが合わぬと売っていないか売り切れているのが残念。
見つけると私はハワイを思い出すので必ず買う、1パック3000円前後と思う。
これ、調理コンロの魚焼きグリルを使い、焦げ目が付くまで焼くと最高。

あとね~、高級店じゃなく、ファミレスのデニーズとかジッピーズのメニューも捨てがたいのでUPしたいのだけれども、これ以上はストップしようと思う。

だから今年のハワイ暮らし記は、このあたりで終わりたい。

帰りは飛行場までレンタカーを走らせ、ビジネスクラスラウンジでアルコールと食事で優先搭乗の時間になるまでのんびりと過ごした。

機内でも、アルコールと食事と新作映画を楽しみ、あとはフルフラットの広いシートで爆睡。

大満足のハワイ暮らしで、今回も感無量の、めでたしめでたし。

次回は、福岡の我が家の目の前に打ちあがる、圧巻の大濠花火大会の予定で、その次からインド・ツアー記となる。



by hiriver | 2018-07-28 20:50 | 旅行:ハワイ
<< 2018年 福岡大濠花火大会 2018年ハワイ暮らし⑦ 早朝... >>