遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:グアム
旅行:トルコ
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド 
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

手作りラッキョウ漬け完成

お昼にスパゲッティは、簡単だし手軽なのでよく作る。
スパゲッティでビール、とてもいい。

食材は、イカ、アサリ、ミンチ、キノコ、ナス、タマネギ、トマトなどが多い。

ソースは、トマト缶をベースに作ることがほとんど。
自分好みに作るから、外食より美味しいのはあたりまえである。

f0155477_16251781.jpg


f0155477_16221912.jpg

f0155477_16223178.jpg

f0155477_16224073.jpg

さて、話は変わり・・・
去年の6月のイチジクジャムからスタートし、桃、バナナ、リンゴ、甘夏、オレンジ、キユイ、パイナップル、サンキスト、イチゴなどのジャム作りを一年続け、美味しくちょうだいし大満足している。
だから、今後もジャム作りはず~っと続ける。

5月初旬の頃に話はさかのぼるが、市場に行くと季節がらか、今が旬である泥付きのラッキョウが山積みされていた。
その横に、皮むきがすでに終えているラッキョウも売られていた。
そのとき、今度はラッキョウを漬けようと、ふと思った。

以前にもラッキョウを漬けたことがあるのだが、ラッキョウの皮むきの面倒さに懲りて、それ以来作っていない。
すでに皮むきが終わっているラッキョウが売られているのならば、と飛びついた。
ラッキョウは、酒の肴やカレーのお供に最適だし、長期保存ができるのでいつまでも楽しめる。
漬けようと思い立ったが吉日で、皮むきラッキョウを2kgも購入した。
2kgってすごい量だ、ちなみに2000円で購入。

スーパーで売っている中国産のラッキョウ漬けは安いが、国産のラッキョウ漬けは驚くほど高価だ。
10粒程度で300円くらいはあたりまえなので、え~い自分で大量に作ってやれと思った。

そのうえジャムと同じで、自分で作る楽しみまであるのがたまらぬではないか。

作るったって、皮むきラッキョウを水洗いし、瓶に入れ甘酢に1か月間漬けるだけと簡単である。
甘酢は自分の好みで作ればよい。


f0155477_09222749.jpg

f0155477_09224186.jpg

f0155477_09225022.jpg

今現在、約1か月間の漬けこみが終わり、ちょうど無事出来上がったところだ。
完璧だよ!これが美味しい。
酒の肴に、箸休めに、カレーなどの付け合わせに文句なしである。

ラッキョウを含め、酢や砂糖などの原材料費で計3000円くらいかかったろうが、2kgのラッキョウ漬けをデパートやスーパーで購入すると、ゆうに今回の原材料費の何倍もかかるだろう。

というかそれよりも、ジャム作りと同じで、自分で作った満足感がたまらぬし、感心するほど美味しいのが嬉しい。

そして、ジャム作りと同じで簡単、簡単も簡単、チョチョイのチョイである。



by hiriver | 2018-06-06 20:50 | 日本あれこれ
<< サバの竜田揚げが食べたくなって 私の人生のかけらがある懐かしき... >>