遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:グアム
旅行:トルコ
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド チェンナイ
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

カテゴリ:旅行:グアム( 4 )


グアム ④ 最終話 2週間がアッという間に終わった

夜になると広いレオパレスの敷地内に、美しく輝くネオンの花が咲く。

f0155477_734347.jpg

さらにクリスマス・シーズンということもあり、大きなツリーも迎えてくれる。

f0155477_7361692.jpg

毎日プールでのんびりと本を読んだり、マイタイをのんだり、泳いだり、・・・

f0155477_7374440.jpg

f0155477_7385281.jpg

光輝く海で、シュノーケル遊びをしたり・・・

f0155477_742884.jpg

f0155477_7464329.jpg

f0155477_7473469.jpg

f0155477_7483059.jpg

面白いことをやろうぜ!ということで、レオパレスの広い湖でヨメと釣りをしたら(誰も他に、そんなのん気な奴はいない)、なんと!びっくりポン!!1時間で50匹以上も釣り上げたヨ。(釣る奴がいないから、魚があふれているんだね)

f0155477_7524435.jpg

f0155477_7535166.jpg

下の写真の魚は、ヨメが掛けた40㎝オーバーの獲物だが、いや~上げるのは大変だったヨ。
もちろん獲物は、キャッチ・アンド・リリース。

ヨメは大喜びの大はしゃぎ、毎日でも釣りに来るゾ!って、意気込んでいたヨ。

 <食事編>

グアムはアメリカだから、アメリカ人が好む食事がメインであり、日本人にとってはありきたりの食事ばかり。

 L&LのスペアリブBBQとエビフライとスペアリブのBBQ
f0155477_8173516.jpg

f0155477_8185769.jpg

 EAT STREET GRILLのバーガーとロコモコ
f0155477_8222883.jpg

f0155477_824291.jpg

 パンダ・エクスプレスの中華コンボ
f0155477_8293572.jpg

 カリホルニア・ピザのピザ2種
f0155477_832534.jpg

f0155477_8335188.jpg

 Tony Roma’sのベビー・バック・リブとハンバーガー
f0155477_15212121.jpg

f0155477_15322448.jpg

さすがに肉料理で名を成すTony Roma’sだけあって、はらりと肉がとはがれるリブも、バーガーも、やっぱり最上の文句なしのウマさだった。

リブは、リブの名店シカゴやハードロック・カフェよりも数段上のウマさで、トニー・ローマ・バーガーにいたっては、過去に食べた中でも一番の美味しいバーガーであった。

等々・・・上記のどの店もアメリカ人なら誰もが知る、食の名店ばかりである。

それと、パンダ・エキスプレスの中華なんて毎日でも飽きない、たぶんこの店、アメリカ本土でいろんなレストラン経営をしている日本人オーナーの店だったと思う、なので日本の中華の味なのが口に合う、さらに云えばアメリカNo1の中華といわれている。

 <自分への土産編>

 ホワイトニングの歯磨き数種(全部で約10、000円×2セット)
f0155477_15383842.jpg

 コーヒー・タイム用のGODIVAセット(5、000円×2パック)
f0155477_15435919.jpg

 Crocsのサンダル(4、000円)
f0155477_1545599.jpg

 ナイキのサンダル(4、000円)
f0155477_15472586.jpg

 TOMMY HILFIGERのセーター(8、000円×2枚)
f0155477_15494826.jpg

 TOMMY HILFIGERのスエット・パーカー(14、000円)
f0155477_15535655.jpg

新しい年も控えているので、グアム2週間の旅をたった4回のUPで終わらせたい。

まだまだ書きたいことはあり、書きたいことの20%もUPせずに終わるのは口惜しいが、性格上、年をまたいでまでダラダラと引っ張った記事にしたくないのと、ヨメの誕生日(12月27日)の記事もUPしたいのと、また次の旅が年を明けに待っているので、あとはすべて割愛したい。

最後は、サヨナラの夕日で終わりたい。

f0155477_9521056.jpg

f0155477_9522414.jpg



by hiriver | 2015-12-26 20:50 | 旅行:グアム

グアム ③ ドライブ編

グアム島を一周する計画をしたが、北部は米軍基地があり立ち入り禁止のため、中南部をぐるりとドライブした。

どこまでもスカイブルーがひろがる空の下、海岸線を風を切って車は走る。

最初に降りたのは、桟橋の先っぽの海中展望が楽しめるフィッシュ・アイ・マリン・パーク。

f0155477_7514820.jpg

f0155477_864510.jpg

車は海岸線を、逆時計回りに走らせた。
なぜかといえば、グアムは日本とは逆の右側通行なので、対向車線を横切らずに海岸線に車を止めやすくするためだ。

そして次に降りたのが、サンゴ礁で出来たアーチ橋のスペイン古橋。

f0155477_822150.jpg

次は、標高400mの丘陵地帯にあり、水平線の先にはココス島を望むセッティ湾展望台で、眼下の森は手つかずのエリアが拡がっていた。

f0155477_8295676.jpg

車は走り続け、湾のむこうにサン・ディオニシオ教会が見える丘に出た。

f0155477_8365568.jpg

この教会の少し先の、カラフルなアーチ状のウマタック橋を抜けてゆく。

f0155477_1547652.jpg

しばらく走り続けると、なんとも不思議なイナラハン天然プールに出会う。

f0155477_15502836.jpg

次は山道を奥へ奥へと走り、三段からなるタロフォフォの滝が望めるという入り口に到着した。
一人22ドル払い入園すると、ケーブカーに乗り滝を目指す。

f0155477_744890.jpg

f0155477_7451197.jpg

f0155477_7461781.jpg

f0155477_7473172.jpg

大自然が織りなす景観は迫力があり、ここまで来たかいは十分あったと満足できる。

やがて昼時となり、延々とドライブインを探していると(食事処を探せど全然ない)、やっとこさジェフ・パイレーツ・コーブというビーチで、地元の人々でにぎわっているレストラン(??)を発見し飛び込んだ。

後日知ることになるのだが、ここはBBQの有名店で人気度バツグンらしい(客が多かったわけだ!)。
さもあろう、炭火焼のスペアリブとチキンのBBQセットは、ビックリ・ポンの美味しさだった。

f0155477_885589.jpg

次は、東海岸で一番の絶景ポイントとよばれるパゴ湾展望台に行き着いた。

f0155477_815392.jpg

広大な湾は圧倒的な景観で、けっこう迫力があった。

ドライブの最後に立ち寄ったのが恋人岬。

f0155477_8345648.jpg

f0155477_8351590.jpg

タモン湾に突き出た、海抜123mの断崖の高台から絶景を望むことができる。

案の定、高所恐怖症のヨメは、突き出た展望台に立つと足がすくんで固まっていた。
恐いもの知らずのヨメの唯一の弱点がこれか??

タモンの街に戻り、グアム周遊ドライブの旅の無事終了を、COLD STONEのアイスクリームで乾杯した。

f0155477_8433411.jpg


by hiriver | 2015-12-22 20:50 | 旅行:グアム

グアム ② 朝歩きと、タモン街歩き

太陽が出る前に起き、洗面と熱いお風呂・・・深夜までの深酒でボケた頭を正気に戻す。

そして、野菜サラダと果物4種とトマトジュースとコーヒーの朝食。

朝食後30分もすると外が明るくなり、すでに準備万端のヨメと早朝ウォーキングへ飛び出す。

f0155477_16463612.jpg

目の前の湖へ向かう・・・

f0155477_1648921.jpg

f0155477_1649550.jpg


それから湖の横に横たわるゴルフコースへ・・・
f0155477_16515551.jpg

たっぷりと汗をかいたあと、普段はプロのアスリートも利用している、設備が豊富な広いスポーツ・ジムで一通り体を動かし・・・

f0155477_16561688.jpg

実際に、ホテル棟に泊まっていた日本オリンピックの水泳強化チームが、午前中に競技用プールで延々と泳ぎ込み、午後からこのジムで必死で体の強化をしていた。

さて、ジムでマシンやストレッチでさらに汗をかいたあとは、今度はグラス・コートでテニス。

f0155477_173219.jpg

我々夫婦は誰よりも朝が早いのか、ウォーキングもジムもテニスコートも貸切状態である・・・ある意味、一番の強化合宿状態なのはオレらか!?

もっとも一般客は、ほとんどが1~3泊程度だろうから、早朝から運動するほど元気な奴はいないよね。

さてテニスのあとは、プールでひと泳ぎして・・・

f0155477_17143625.jpg

f0155477_17275285.jpg

さすがにこの後は部屋へ戻り、熱い風呂にゆっくりとつかり、こわばった筋肉を十分にほぐす。

そのあと、レンタカーに乗り・・・

f0155477_17191149.jpg

グアム最大の繁華街タモンへ、横にはビーチがどこまでも続き、ホテルも立ち並ぶ。

f0155477_17224238.jpg

f0155477_17242547.jpg

この日のお昼は、予約を入れていたシェラトン・ホテルの鉄板焼きレストランへ。

f0155477_172229.jpg

f0155477_17252342.jpg

 サラダ
f0155477_172969.jpg

 スープ
f0155477_17304218.jpg

メイン料理の、ホタテ、サーモン、ポテトグラタン、アンガス・ビーフの食材を目の前で確認後、鉄板での焼きが始まった。

f0155477_17333330.jpg

f0155477_17344010.jpg

f0155477_17355548.jpg

そして焼き上がった順に皿に盛られたものを食べていった。

f0155477_17382349.jpg

f0155477_17392193.jpg

f0155477_17402151.jpg

 味噌汁

f0155477_17414815.jpg

 ガーリックライス

f0155477_17431499.jpg

 デザート

f0155477_17443194.jpg

グアムでの2週間いろんな料理をたべることになろうが、きっと、ここのこの料理が一番美味しいと云うことになると、すでに確信する。

そのあとのタモン街歩きで、シナモンロールの有名店:シナボンを見つけたので、せっかくなので朝食用に購入。

f0155477_17342029.jpg

そして、街歩きとウィンドー・ショッピングをプラプラ・・・

いつしか空は茜色に染まり、夕陽が水平線に落ちていく・・・

f0155477_17401689.jpg

毎日、こんな素敵な一日が過ぎていく。


by hiriver | 2015-12-17 20:50 | 旅行:グアム

グアム ① 到着、そしてサービス・アパートメントへ

福岡から3時間半のフライトでグアムへ到着。

9.11以降、アメリカ圏はどの地域でも、テロ警戒のための出入国が異常に厳しく、グアムでも入国検査に1時間半を要した。

そのあとスーツケースを受け取り、Hertzの空港カウンターに行きチャッチャと契約し、予約のレンタカーに乗り込む。

空港から走ること30分、森林の濃い緑の海原の中に、忽然と目的の宿泊先であるレオパレス・リゾートのチェック・ゲートがあらわれた。

あらわれたと言っても、チェック・ゲートをくぐってから数キロ走ったあと、やっとこさフロントがあるウエルカム・ゲートに到着した。

そりゃそうだろう、レオパレス・リゾートは、湖、ゴルフコース、4つのサッカー場、野球場施設、ソフトボール施設、何面ものテニスコート、競技用プール、一般プール、ホテル棟、サービスアパートメント棟、etc、東京ドーム100個分以上の広さはあろう。

 レオパレス・リゾート・ウエルカムゲート

f0155477_15163948.jpg

f0155477_15173736.jpg

 サービス・アパートメント棟

f0155477_15252672.jpg

 湖からのレオパレス本館

f0155477_15303845.jpg

 プールから

f0155477_15184377.jpg

f0155477_15191733.jpg

 フロント

f0155477_15203434.jpg

 部屋

 リビング
f0155477_15433989.jpg

f0155477_15445881.jpg

 キッチン
f0155477_15462837.jpg

f0155477_15473068.jpg

 バスルーム(もちろんトイレは別室)
f0155477_15541435.jpg

 ベッドルーム
f0155477_15563693.jpg

f0155477_155748.jpg

今回宿泊した部屋は2LDKのサービス・アパートメントだが、なんと広さが約150㎡もあり、通常のマンションの2LDKがまる二つひっついたようで、当然のようにバスルームも(もちろんバスタブも)、ウォシュレット・トイレも、ウォークイン・クローゼットも、各ベッドルームの横につくられていた。

各室内、キッチン、ベッド、家具調度品、バスルーム、トイレなどすべてが綺麗で美しく、入室した瞬間に気に入り、これからの2週間の滞在が大いに楽しみとなった。

沖縄に20日間暮らした2LDKのサービス・アパートメントも、超がつくほどの美しく素晴らしい部屋で、大満足の日々を過ごしたが、グアムのレオパレス・リゾートも沖縄も1泊約4万円もするサービス・アパートメントに宿泊したのだから、すべてが上等でなければ逆に困る。


by hiriver | 2015-12-13 20:50 | 旅行:グアム