遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:グアム
旅行:トルコ
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド チェンナイ
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

カテゴリ:東京( 11 )


東京ぶらり旅⑥ 最終話、時間がないので残りは抜粋

なんで時間がないかと言うと、13日からハワイに行かねばならぬ。

それで東京ぶらり旅はまだだいぶん残っているが、このあたりでチャッチャと終わりたい。

で、東京ぶらり旅の最終話・・・
ある日は、五反田からJR山手線で新橋駅へ、東京メトロ銀座線に乗り換え日本橋へ、今度は東京メトロ東西線に乗り換え東陽町駅下車、ここから20分ほど歩き親水公園へ。

なんの目的で親水公園かというと、和船川下りに乗船のため。

f0155477_23161638.jpg

川下りのあとは、また20分歩き東陽町駅へ、来た時の逆戻りで日本橋へ。
昼食は日本橋でなぜか、札幌ラーメンどさん子で味噌ラーメン。

f0155477_2322135.jpg

f0155477_23222831.jpg

こんなひどい味噌ラーメンを食わすなよというレベルの味、ちなみに博多川端にあるどさん子は日本一の味噌ラーメンを出すよ。
それこそ札幌のどの店の味噌ラーメンよりウマいよ。

食後、日本橋とすぐ目と鼻の先の銀座へ、この旅二度目となる銀座街歩き。
いつ行っても、相変わらず銀座は日本ではなく中国。

ある日は、五反田からJR山手線に乗り新橋駅で降り、新橋をぶらり、その足で汐留まで歩きカレッタ汐留へ。

f0155477_21432544.jpg

展望46階、そのあとレストランで食事。

f0155477_21451424.jpg

目の前に新・築地市場が着々と・・・

帰りは品川に寄りオーバカルナ高輪など周辺の街歩き、さらにそのあと品川から五反田のホテルまで歩いて戻る、この日も強烈に歩いたよ。

ある日は、五反田からJR山手線で新宿へ、歌舞伎町、東京都庁ツインタワー、新宿のデパートなどを巡った。
昼食は、小田急デパート新宿店12階レストランの牛タン専門店「青葉」で、牛タンランチ。

f0155477_15432266.jpg

本場仙台の牛タンの名店なので、間違いないウマさである。

そして午後の街歩き休憩は、高島屋デパート新宿店のチャイナティーサロンにて、マンゴージュレ杏仁豆腐添えとアジアンパフェを。

f0155477_155032.jpg

f0155477_15501684.jpg

そして福岡へ帰る日は、お昼過ぎまで時間があったので、午前中は渋谷で過ごし・・・

 ハチ公像
f0155477_155428100.jpg

お昼はホテルがある五反田に戻り、この旅の最後の昼食を和牛専門店「ミート矢澤」で噂のハンバーグを頂戴。

レギュラーハンバーグとチーズハンバーグ
f0155477_15583863.jpg

f0155477_1559579.jpg

この店は初めて来た。
肉、タレ、調理が文句なしなので、味のバランスがよく確かに美味しかった。
店を出てビックリ、50人以上の列が・・・ふえ~、まあこれだけウマいと判らぬでもないが・・・下品なので、私は並んでまでメシは食わぬ。

東京ぶらり旅の最終話は、抜粋し一気にというか適当に詰め込んだ。


 <生け花>

f0155477_21204684.jpg


by hiriver | 2016-06-08 20:50 | 東京

東京ぶらり旅⑤ 上野、根津、谷中

五反田からJR山手線に乗り上野へ。

まずはお決まりのアメ横をぶらりとする。

f0155477_13564739.jpg

いつ来ても安っぽく何の興味もわかない通りである。
一応一回りし上野公園へ向かう。

公園内の緑の中を歩いていると、月の松と清水観音堂が見えてくる。

f0155477_1432989.jpg

そしてすぐ先には、徳川家康がまつられる上野東照宮の参道があり吸い寄せられる。

f0155477_1465135.jpg
f0155477_1472050.jpg
f0155477_147491.jpg

f0155477_148157.jpg

この日の昼食は上野公園内にある洋食屋の老舗、上野精養軒にて。
精養軒の代表的な料理の一つがハヤシライス。
そこでオーダーは、ハヤシとハンバーグ。

f0155477_14172551.jpg

f0155477_14174281.jpg

明治5年より文豪や政治家や文化人に愛された味、いつ食べても美味しい不変の味である。

食後の予定は、上野公園不忍池を抜け横山大観記念館に寄り、根津から谷中を抜け日暮里まで歩く。

朝、上野駅に降りて帰りの日暮里駅まですべて徒歩なので、この日も軽く2万歩超え。

でまずは不忍池の中の島にある不忍池弁天堂に。

f0155477_14345811.jpg

弁天堂を抜けると目の前が横山大観記念館(大観自宅)。

f0155477_14364437.jpg

f0155477_14371358.jpg

屋内撮影禁止、近代日本画の頂点といってもいい絵も素晴らしかったが、この自宅のこじんまりした中庭に惚れ惚れした。

このあと、私も一瞬は目指した東京芸術大学を抜け、歩け歩けで根津神社へ。
根津人神社といえば、日本武尊が創祀した古社といわれる。

f0155477_14494355.jpg

f0155477_14501100.jpg

f0155477_14501973.jpg

そして今度は谷中へ・・・谷中銀座。

f0155477_14563829.jpg

商店街で揚げたてのメンチカツや天プラを食べ歩きしたが、この日は暑かったので和栗やの栗薫ソフトクリームが一押しとなった。

f0155477_1542899.jpg

ここから徒歩で日暮里駅に抜け、JR山手線でホテルがある五反田まで。

この日もよく歩き爽快。


 <生け花>

f0155477_1094225.jpg


by hiriver | 2016-06-04 20:50 | 東京

東京ぶらり旅④ 神田、秋葉原、日本橋、有楽町

五反田からJR山手線に乗り、東京駅でJR中央線に乗り換え御茶ノ水駅で下車。

御茶ノ水から外神田まで歩き、まずは銭形平次で有名な神田神社を参拝、この神社は江戸の総鎮守である。

f0155477_16361567.jpg

f0155477_16401456.jpg

御茶ノ水をぐるりと見て廻り、次は駿河台まで歩きニコライ堂へ。

f0155477_16443758.jpg

この日も鬼のように歩いた・・・
御茶ノ水ひととおり歩いた後、神田のマーチエキュート神田万世橋を通り過ぎ・・・

f0155477_16532989.jpg

内部は赤レンガ建築の旧万世橋駅を利用した商業施設で、カフェ、レストラン、ギャラリーなどが集結している。

そのまま歩き続け秋葉原に出た。
時計を見ると昼前の11時、私の昼食タイムなのでお腹がペコペコ、ちょうど秋葉の駅近くに和食の人気店「えん」があったので11時のオープンタイムに一番乗り。

注文は、ムロの煮魚定食と、アジの揚甘酢あん定食。

f0155477_17275652.jpg

f0155477_1754184.jpg

文句なく美味しく頂戴。

秋葉原からJR山手線で東京駅に移動。

f0155477_17323959.jpg

f0155477_1733216.jpg

東京駅の強烈に広い地下街を見て廻り、フルーツパーラー「果実園」でデザート休憩。

 フルーツパフェ2種

f0155477_17552461.jpg

f0155477_17554327.jpg

日本にパーラーは数あれど、この「果実園」はフルーツパーラーとしては間違いなく日本一と断言する。
ボリューム、味、見栄え、値段の総合力で他店を圧勝しているといつ来ても思う。
ヨメに毎日行こうとせがまれたヨ。

休憩後、東京駅八重洲口前から出ている日本橋を無料で周遊する、「メトロリンク日本橋バス」に乗り込み日本橋の街をぐるりと観光。

f0155477_17512492.jpg

f0155477_17514052.jpg

日本橋の街をバスに揺られ八重洲口に戻ると休憩も十分となり、有楽町まで歩くことに。

有楽町まで来たなら日比谷公園まで歩き公園内散策をすることに。

f0155477_1758169.jpg

f0155477_17583864.jpg

f0155477_17585515.jpg

隣は皇居と丸の内、少しまっすぐ歩くと銀座だが、ヨメの万歩計をみるとこの日はすでに2万5千歩をゆうに超えていたので、有楽町駅からJR山手線に乗りホテルがある五反田へ戻った。

この日も15km以上は歩いているが、さすがに毎日これだけ歩くとお腹は空くし、ダイエットにはなるし、健康にはいいし、二人とも絶好調である。

ヨメは一人で、ど~もこれ以外に、早朝と夜にホテルを抜けだして街歩きをしているような気がする。


 <生け花 二品>

f0155477_196074.jpg

f0155477_1963492.jpg


by hiriver | 2016-06-01 20:50 | 東京

東京ぶらり旅③ 大門、門前仲町、神楽坂、銀座

今回の東京は遊びで来ているので、べったりとそれぞれの街を見て歩いている。

歩くと云っても、我々夫婦の街歩きの距離はハンパではなく、毎日2万歩から2万5千歩(12~15km)の数字がヨメの万歩計に記録されている。

ウォーキングは福岡で毎日やっていることなので、かりに3万歩だろうと平気だと思うが、このところの東京は連日夏日や真夏日が続いているので、水分補給だけは気を付けている。

さて、五反田駅から都営浅草線に乗り大門駅で下車し、増上寺へ。

f0155477_1636379.jpg

f0155477_16363282.jpg

ど~よ、まるで左肩に剣のように東京タワーをかついだ増上寺、最高にかっこういい!
ちなみに増上寺は、歴代の徳川将軍の菩提寺で、浄土宗の大本山であるおごそかな寺。

次は都営浅草線大門駅から門前中町駅に移動し、深川の成田山深川不動と富岡八幡宮を参拝。

成田山深川不動が有名なのは、歌舞伎役者市川團十郎が不動明王の演目をよく打っていたことから「成田屋」の掛け声が飛ぶからだが、本尊の不動明王はかなりの迫力があり、ちなみに私の一番好きな神様は不動明王。

f0155477_16564216.jpg

もう一つは富岡八幡宮、この深川の八幡さまは、伊能忠敬や深川七福神や相撲力士などの碑があることで有名。

f0155477_1741374.jpg

こんどは飯田橋駅で下車し、色町の神楽坂へ。

f0155477_178256.jpg

f0155477_178477.jpg

昼食は、神楽坂の名門でA4ランク以上の牛肉しか扱わぬ食事処:翔山亭で。

f0155477_17181091.jpg

注文は、名物角切り牛肉ハンバーグと牛しぐれ煮どん

f0155477_17134080.jpg

f0155477_17145582.jpg

あたりまえだが、美味しく頂戴。

牛込神楽坂駅から都営大江戸線で蔵前駅に行き、都営浅草線に乗り換え東銀座駅で下車、そして銀ぶら。

服部時計がある和光ビルと銀座三越。

f0155477_17455558.jpg

そして、歌舞伎座。

f0155477_1746354.jpg

東急プラザは、この3月にオープンしたばかり。

f0155477_17475229.jpg

これでやっと都営地下鉄線の2DAYSパスから解放され、明日からは山手線や東京メトロなどの全線を使用する許可がヨメからおりた・・・たまらんぜ・・・

あっそれと、東京も当然のようにどこも中国人観光客だらけだが、とくに銀座にいたっては歩行者やビルの中の連中の99%は中国人というありさま、街じゅう大声の中国語しか聞こえてこない・・・これも、たまらんぜ・・・

むかし農協の団体さんがカメラを首からぶら下げ、パリじゅうを徘徊していてひんしゅくをかっていた時代があったが・・・なるほどね。


 <生け花 二品>

f0155477_191308.jpg

f0155477_192840.jpg


by hiriver | 2016-05-29 20:50 | 東京

東京ぶらり旅② 東大、浅草、泉岳寺

都営大江戸線で本郷三丁目駅へ行き東大赤門へ。

f0155477_17262854.jpg

構内に入り安田講堂へ。
f0155477_17272722.jpg

懐かしい。
青春若かかりしき頃の、火炎瓶と放水合戦をまざまざと思い出す。

ついでに安田講堂前の学食で飯でも食べようと思ったが取り止め、安田講堂横の三四郎池を散策。

f0155477_17354191.jpg

次は、都営浅草線に乗り換え浅草へ。

浅草へ到着したのだが、仲見世通り入り口正門は工事中。

f0155477_17403188.jpg

f0155477_1741286.jpg

f0155477_17412756.jpg

浅草寺は人が多過ぎウンザリ、なので本堂付近には近寄らずUターン、ふと左側を見るとスカイツリーが天に向かって尖っていた。

f0155477_17451562.jpg

ホテルは五反田駅横なのだが、都営浅草線五反田駅の隣に泉岳寺駅があり、泉岳寺といえば赤穂浪士47士の墓地で有名なので、ちょいと後学のために立ち寄らせてもらった。

f0155477_1864282.jpg

赤穂浪士の討ち入り人情話は、どれだけ時が流れようと忘れ去られることはあるまいと思う。

が、挨拶もろくにできぬ最近の日本人を見ていると、一方で危うい気もすごくする。


 <生け花 二品>

f0155477_18174642.jpg

f0155477_18202017.jpg


by hiriver | 2016-05-26 20:50 | 東京

東京ぶらり旅① ホテル到着、なぜか巣鴨へ

東京で10日間を遊ぶ。

AM7:10に福岡空港を飛び立ち、AM8:45に羽田空港に到着。

ホテルは五反田駅横、羽田から「さてどうやって五反田へ行こうか?」とヨメに云うと、「羽田で東京トラベル2DAYパスを買えば、羽田からの京急線と、都営地下鉄が2日間乗り放題が付いて1200円」とヨメが云うので、「ほ~そうかい!」と私は答え、最初の2日間は全都営地下鉄をフル活用しその沿線の観光をすることに。

ということで、羽田から京急線で泉岳寺駅まで行き、都営浅草線に乗り換え目的の五反田駅で下車。

五反田駅を出ると15秒で、今回10連泊する「HOTEL MYSTAYS 五反田駅前」に到着、立地と利便性は超最高。
利用する部屋は、一番広いスリーベッドの部屋で1泊3万円、ここに10連泊。

f0155477_1754588.jpg

できたばかりのホテルで、サービスも、清潔さも、部屋の広さも文句なし、あとは遊ぶだけ。

チェックイン後、「さて、どこさいくベ~?」ということになったのだが、二年前の東京遊び旅で主だったところは行っているので(そのときUP済)、今回はちょっと変わったところから・・・

で、最初に行った先は、なんと巣鴨ときた。

ホテルがある五反田駅から都営浅草線で三田駅まで行き、三田駅で三田線に乗り換え目的の巣鴨着。

f0155477_1732040.jpg

巣鴨といえば赤パンツ屋と、とげぬき地蔵。

f0155477_17334821.jpg

f0155477_17342550.jpg

f0155477_17344777.jpg

延命地蔵尊で有名な、とげぬき地蔵がある禅寺:髙岩寺は、我が家の菩提寺でもある曹洞宗なので敬意をはらい参拝。
とはいえ普段はまったくもって信心なし。

お昼前となり、お腹がペコペコ。
巣鴨商店街の食事処といえば、ときわ食堂の魚料理の定食だろう、アジフライはとくに名物。

で注文は、アジフライ定食と鯛の煮付け定食。

f0155477_18294825.jpg

f0155477_1830698.jpg

お腹が空いていたのでペロリと食べたが、こんな料理のレベルじゃ~、魚料理のメッカの博多ではぜんぜん通用せぬぜ。

でも、食事を終え店を出る頃には、表は人の列が・・・こんなレベルのメシを並んでまで食うのか?この人ら日頃何食ってのかナ?と不思議・・・

f0155477_18384594.jpg

東京のホテルから、ウィスキーを飲みながら一発目のUP。

閑話。
家で日頃、野に咲く花や樹々を生け過ぎているので、写真のストックがたまっており、ここでもUPしておきたい。

f0155477_1983268.jpg

f0155477_19845.jpg


by hiriver | 2016-05-23 20:50 | 東京

東京へ (6:最終話) 二重橋、六本木など

今現在は、半月におよぶ岡山、京都・三重・兵庫などの、楽しいドライブ旅行をヨメとしているのだが、あと数日するとこの旅も終わり福岡へ戻るので、今回の旅の模様のUPをもう少ししたら始めたい。

だから、いつまでも東京のUPは続けられぬ。
東京にも半月ほど遊びに行っていたので、UPしたい記事はもっとたくさんあるのだが、残りは全部カットしたい。

まあ、最初からそのつもりで、食べたものはほとんどカットしているし、観光旅行者が行くであろう街や場所をメインにUPしている。

実際は、日本橋、巣鴨、谷中、神楽坂、向島、深川、恵比寿、目黒、麻布、汐留、品川などなども歩いて廻っている・・・書こうと思えばなんぼでも書く街や、情報はあるが、堀り下げるときりがないので、今回で東京編のUPは今回で終わりとしたい。


では、東京編の最終話。
新宿から東京メトロ丸の内線に乗り、国会議事堂前で下車。
国会議事堂を見たあと、皇居へ向かおうというわけである。

 国会議事堂
f0155477_16123518.jpg

正面からまっすぐに伸びる道をプラプラと歩いてゆくと・・・皇居。

 桜田門
f0155477_16171046.jpg

f0155477_16174134.jpg

 二重橋
f0155477_16182868.jpg

私の芯の部分は原理主義者なので、ある意味、右翼なのであろう。
私は、ほとんどの部分いい加減な人間と言っていいが、原理原則、モラル、道徳は必要以上に重視する。

突然、何を言っているの!?と思われようが、皇居が言わせたと思ってくれるといい。

 新国立美術館
f0155477_16253347.jpg

美術品の撮影はダメ。

六本木を少々・・・
 東京ミッドタウン
f0155477_1628866.jpg

f0155477_16282770.jpg

 六本木ヒルズ
f0155477_1630688.jpg

f0155477_16303546.jpg

自分たちに買った土産を一つだけUPしたい。
ヒルズで買ったのだが・・・前々から欲しかった箸(はし)を、思いきって買った。
それは、「八角形の箸」である。

f0155477_16354465.jpg

八角形の箸は職人による手作りなので、一善が一万円前後する。
でも、毎日使うものだから、考えると高くないのだ。
私の箸は黒檀(こくたん)、ヨメの箸は黒檀の漆(うるし)作り。

この箸が欲しかった訳は、八角形をしているで、箸で食べるものであれば、何を持っても絶対にスベって逃げることがないからだ。
箸でつかむと、ツルリ、ツルリと逃げるようなものも、魔法のように、なんの苦もなくつかめるのである。

八角形の職人の世界、日本人の職人は凄いね。

もう少し書けそうだから、最後に食べたものを三つ。
一つは、六本木ヒルズ内にあった、値段の割に美味かった店。

f0155477_20543474.jpg

ランチ・セットが980円。
生ハムのサラダと、メインと、スープと、飲み物付き。
メインはラザニアと、4種のチーズ・ピザをオーダー。

f0155477_2058539.jpg

f0155477_20583633.jpg

f0155477_20585916.jpg

値段以上の味を提供しているので、この店は文句なしに合格であろう。

東京の街歩きをしていると、ファースト・キッチンによく世話になった。
街歩きに疲れると、この店に入り、何度フロート休憩したことか。

f0155477_2125445.jpg


最後は、伊勢丹だったか小田急百貨店だったか、夕食用に買った「黒毛和牛の牛めし弁当(1500円くらい)」がとても美味しかったので、敬意を表しUPしておきたい。

f0155477_2182926.jpg

開発し作った人間の覚悟を感じる、美味しい弁当であった。
ビールにも最適であった。

変なというか、普通の食事処で食べるくらいなら、過当競争に打ち勝っている弁当を食べた方が、10倍は満足する時代である。

いまの美味しい駅弁や、美味しいデパートの弁当はあなどれぬ。

いっておくが、こういう弁当は温めた直したら絶対にダメ。
冷めてから美味しくなるように作ってある弁当なので、へたに温めるといろんな惣菜の臭みが出て、三流の弁当の味になる。

弁当をチ~ン!する奴がいるが、弁当を蒸らして、弁当内を臭くして、何が美味しいのだ?
漬物類などが蒸れて、その臭みだけでも食う気はせぬ。
そんなに温かいものが欲しければ、ほっか弁にするか、自分で作れよ。

おっと、話がめちゃ逸れた・・・
東京の旅、変な話で終わりそうになっている。

〆の言葉を考えているが、思いつかぬ。
ただ、国内旅行は何の緊張感もなく、のんびりと出来ていいね。

それはそれで、クセになりそうだ。
今後ど~も、いろいろと国内旅行を続けそうな気配が漂い始めている。

それで急きょ、京都方面へドライブをする気になったのだが・・・

というか、常に1年くらい先まで、次から次へと国内外の旅の予約したり、段取りしたり、計画が進行している・・・


by hiriver | 2014-10-06 20:50 | 東京

東京へ (4) 横浜、満喫の街歩き

横浜へ。
新宿から山手線に乗り渋谷へ、渋谷で東急東横急行に乗り換え横浜で下車。

横浜駅からは街歩きをしながら、みなと未来を抜け、赤レンガ倉庫を抜け、山下公園から中華街を目指す。

 みなと未来
f0155477_13482728.jpg

f0155477_13515279.jpg

未来都市を連想させる街造りをしているのであろう。

 赤レンガ倉庫
f0155477_13563013.jpg

海辺にたたずむレトロモダンな建造物で、中にはショップやレストランが充実している。
が見た目、なんのインパクトもないし、わざわざ行くまでもなかろう。
まあ、歩いていけば運動にはなるわな。

 山下公園
f0155477_14103028.jpg

f0155477_14123014.jpg

 中華街
f0155477_14152342.jpg

f0155477_14154568.jpg

今回目指している食事処は、知る人ぞ知る、味は間違いなしの〝茘香導(らいしゃんそん)〟。
f0155477_1421288.jpg

オーダーの品はありきたりの物ばかり。
しかし、ビールを美味しく飲むにはそれが一番。

 炭火焼チャーシュー
f0155477_14242764.jpg

 春巻き
f0155477_14264282.jpg

 シュウマイ
f0155477_14281869.jpg

 酢豚
f0155477_14251112.jpg

 麻婆豆腐
f0155477_1426270.jpg

 フカヒレ・スープ
f0155477_142959.jpg

 五目焼きそばパリパリ麺
f0155477_14295989.jpg

 杏仁豆腐
f0155477_14304240.jpg

ビールがプレミアム・モルツの生だっので、ジョッキ4杯も飲んでしまった。
モルツのせいもあるが、ようは料理がうまかったので飲み過ぎた。
酔いざましに中華街や山下公園をプラプラ。

最後は、ホテルニューグランドに寄らねばなるまい。
このホテルは、小説や随筆によく出てくるので・・・判る人にだけ判ればよい。

f0155477_14565857.jpg

f0155477_14573137.jpg

f0155477_14575136.jpg

f0155477_1458494.jpg

ここのプリンアラモードと、チョコレートサンデーが、教科書といわれている。
当然ここで作られる以上の味は、世界に存在せぬ。
教科書以上の味が他にあってはならぬし、黙って、そう納得して食べればよろしい。

値段は、二つで2500円くらい。
ホテルの格、カフェの雰囲気、美味しさや教科書を考えると安い。

じつは、プリンアラモード好きのヨメに引きずられて行ったのだが、満足した。
こっそり教えるが、チョコサンデーのほうが旨いよ・・・

閑話。
今度は福岡の自宅からドライブをしながら、9月29日から半月をかけ、岡山:倉敷(1泊)、京都(9泊)、三重:伊勢、鳥羽(1泊)、兵庫:有馬温泉(2泊)、兵庫:神戸(2泊)を廻ってる。
その間もブログのUPは続ける。

ということで、すぐに京都編のUPが待っているので、東京へ2週間行った記事は、だいぶはしょることになりそうだ。


by hiriver | 2014-09-28 20:50 | 東京

東京へ (3) 築地、銀座、上野

昼食をかね、築地場外市場へ。
いきなり卵焼き屋の甘い匂いに負け、一串購入。

f0155477_9254498.jpg

f0155477_926142.jpg

なんば食べちゃろかいなと、プラプラ・・・
f0155477_9283833.jpg
f0155477_929085.jpg

そしたら今度は、甘い醤油タレの焦げる匂いが、脳神経を強烈に刺激・・・
目の前の屋号を見ると、築地うなぎ食堂。
f0155477_9323028.jpg

気が付いたら店の中、そりゃ~、うなぎ好きの私とヨメが、この匂いに勝てるわけないもん・・・
うな丼が来るまでの間、ホタテとイカの串焼きでビール、いいね~

f0155477_936272.jpg

二杯目の生ビールを飲みよったら、肝すい付きのうな丼が登場。
f0155477_9394339.jpg

築地場外市場は、観光客目当ての店がほとんどやけん、どの店も、たいして旨もうはないことは判っとうばってん、ペロリ・・・安いけん、旨いハズはないよね。

食べ終わったら築地には興味ないけん、銀座へ街歩き。
そのうち歌舞伎座が見えてきて・・・
f0155477_9491868.jpg

f0155477_9493736.jpg

f0155477_950231.jpg

すぐこの先が、銀座三越と和光ビル。
f0155477_9573819.jpg

ここに来たら、和光ビルの横にある、木村屋のあんパンば、食べないかんと思い・・・
f0155477_1003426.jpg

f0155477_1005548.jpg

あんパン、クリームパン、栗あんパンなどを購入。
f0155477_8462071.jpg

昔の木村屋のあんパンは、今の倍は大きかったし、何倍も旨かったゾ。
今では、二流のパン屋でも、木村屋のパンより美味しいパンを焼いとうばい。
老舗が、ここまで落ちるとは情けなかろう~もん!

文句ついでに・・・
銀座にファンケル化粧品のビルがあるので、ヨメが購入のために立ち寄った。
ファンケルは無添加化粧品なので、ヨメの愛用品らしい。
ビル内に入ってビックリ仰天!・・・たくさんいる客の95%が中国人・・・当然のように、店内は大騒ぎでうるさい。

最近とみに東京は、中国人と朝鮮人が(観光客も含め)急激に増えた気がする。
こいつらが我が物顔で、東京の街を闊歩しているので、私の神経に触る。
日本は、領海だけでなく、すでに本土が危険な匂いがする・・・考え過ぎか!?

上野の国立西洋美術館へ。
ついでにアメ横へ立ち寄る。
f0155477_119252.jpg

f0155477_119279.jpg

一回りしたが、以前からほとんど興味なし。
すぐに上野公園内の、国立西洋美術館へ。
f0155477_11131593.jpg

f0155477_11161724.jpg

f0155477_11163716.jpg

f0155477_11165746.jpg

f0155477_11171945.jpg

f0155477_11174170.jpg

f0155477_1118124.jpg

f0155477_11182147.jpg

パリの美術館巡りをしてきたばかりなので、見劣りがするものの、なかなかいい絵画がそろっている。

芸術の力は素晴らしい、一瞬で時を止める。
これらの美術品を見れただけでも、東京に来たかいがある。
とはいえ、この美術館には、過去何度も訪れているのだが・・・


by hiriver | 2014-09-24 20:50 | 東京

東京へ (2) ディズニーランドへ

この先、連日あまり良い天気予報が出ていなかったので、さっそくディズニーランドへ行こうということになった。

当然だが、私はディズニーランドにはほとんど興味はないが、ヨメがいい年をしてディズニーランド好きなので、Goである。

ヨメが望むことをするのが私の役目だから、早朝4:30に起き、朝食を部屋で済ませ、新宿から浦安を目指した。

新宿駅からは・・・中央線に乗り東京駅へ、東京駅構内を早足で10分ほど歩き、京葉線に乗り換え千葉県の舞浜駅で下車。

舞浜駅から5分ほど歩き、ディズニーランドのゲートへAM7:00到着。
f0155477_14463063.jpg

f0155477_14465252.jpg

AM8:00がゲート・オープンなのに、すでに一時間前にはどのゲート前も長蛇の列である。
それも、平日のあまり天気がよろしくないのに・・・と、思ったが・・・忘れていた、8月末はまだ夏休みである。
そりゃ~、全国からいっぱい暇人が来るわな。

そしてやっと入場。
f0155477_1544432.jpg

客はみな、目指すアトラクションの、ファースト・パス・チケットを取りに一目散である。

こちとらは何も判らず、ヨメに連れ回されるだけ。
それも、行く先々で並ばなくてはならぬ・・・何であれ並ぶことが大嫌いな私が、ヨメが喜ぶならばと並ぶのである。
内心は、たまらんぜ!である。
f0155477_15153618.jpg

f0155477_15155942.jpg

f0155477_15162135.jpg

f0155477_15164537.jpg

まあ、この城くらいは判るわな。
f0155477_15185022.jpg

そしたら目の前で、パレードが始まって・・・
f0155477_15255449.jpg

f0155477_15262040.jpg

f0155477_15263950.jpg

f0155477_15265954.jpg

f0155477_152721100.jpg

そろそろお腹が空いた~~!って、ヨメに云うたら・・・
f0155477_15463565.jpg

f0155477_15465654.jpg

簡単に済むホットドックのセットば食わされて・・・ト・ホ・ホ・・・

そのあと池越しにお城を見て・・・
f0155477_15372935.jpg

そしてウエスタンリバー鉄道に乗せられて・・・もちろん、並んで・・・
f0155477_15395195.jpg

f0155477_15402079.jpg

次は、蒸気船マークトウェイン号に乗せられて・・・もちろん、並んで・・・
f0155477_15415088.jpg

f0155477_15421212.jpg

疲れた~~~!!って云うたら・・・今度はアイス・キャンディーば渡されて・・・
f0155477_15534688.jpg

もうオレ、子供帰りしたごとなって・・・

f0155477_1614570.jpg

次に引っ張って行かれたとが、イッツ・ア・スモールワールド・・・もちろん、たっぷり並んで・・・
f0155477_1631419.jpg

f0155477_163329.jpg

f0155477_164326.jpg

f0155477_1642186.jpg


もう許して下さい!って、ヨメに云うたら・・・トゥーンタウンで最後ネ!って云うてくれて・・・
f0155477_1692216.jpg

f0155477_1695964.jpg

ほんとうは、まだまだいっぱい引きずり回されたり、並んだりしとうとばってん・・・

ホンマに疲れました・・・

たまらんぜ!


by hiriver | 2014-09-20 20:50 | 東京