遊び放題、食い放題 (元:ペナンDeジャラン) 


早期リタイア、毎日が日曜日
by hiriver
カテゴリ
全体
日本あれこれ
旅行:西カリブ海クルーズ
旅行:フランス・パリ 他
旅行:スペイン
旅行:イギリス ロンドン
旅行:スイス
旅行:イタリア
旅行:ドイツ
旅行:ハワイ
旅行:グアム
旅行:トルコ
旅行:ニュージーランド
旅行オーストラリア/メルボルン
旅行:ゴールドコースト
旅行:オーストラリア/パース
旅行:インド チェンナイ
旅行:バンコク
旅行:ベトナム
旅行:カンボジア
旅行:中国
旅行:プーケット島
旅行:コタ・キナバル
旅行:ランカウイ島
旅行:レダン島
旅行:ジョグジャカルタ
旅行:サムイ島
旅行:バリ島
旅行:KLとマラッカ
旅行:ボルネオ島
旅行:シンガポール
旅行:ゲンティン・ハイランド
旅行:ジョホールバル
旅行:コタ・バル
旅行:クアンタン
旅行:ジャカルタ
旅行:スマトラ島(メダン)
旅行:台湾
ペナン:日常ものおもい
ペナン:日常ドタバタ
ペナン:日常ごはん
ペナン:コンドミニアム
ペナン:散策・運動
東日本大震災
北海道
東北6県を廻る
東京
名古屋
大阪
京都
沖縄
富士山・伊豆
軽井沢・上高地
立山黒部アルペンルート
足立美術館、出雲大社
三重:伊勢神宮
四国 遍路の旅
有馬温泉、六甲山
岡山:倉敷
阿蘇、内の牧温泉
阿蘇、火の山温泉
久住温泉
佐賀
長崎
山口
未分類
以前の記事
画像一覧

カテゴリ:旅行:中国( 1 )


中国に行ってきましたが・・・

中国の北京と青島に行ってきましたが、色のない灰色の都市でした。

光化学スモックの影響か、青空はおろか雲さえ一切見ることはできず、どす黒い汚い空が永遠と続いています。

どこも視界は悪く、200m先は靄がかかり、その先はなにも見えず、昼間でも薄暗く、夜は暗黒大陸となります。

そのうえ春先には黄砂にも襲われ、砂と埃で数メートル先の視界もなくなるのです。

北京は四国くらいの広さがあり、そこに2000万人が暮らしているといいます。

都市は車と人で溢れ返り、街はゴミとタバコの吸い殻だらけで、騒然、雑然、混沌、ゴミ溜、のようなうんざりする街です。

街歩きをすると排気ガスのせいで、のどの痛みと頭痛に襲われます。

そして首都の北京でさえ、未だに街中の公衆トイレ内は隣とのつい立が無い所が多く、みんなお尻を丸見せの状態で並んでしゃがんでいます。

「犬、猫じゃーねーぞ!」と言いたくなります。
日本人には無理!!

人々のモラルは最低で、どこでもタバコは吸うし痰を吐き散らします。
譲らない精神と、割り込みには腹が立ち、張り倒したくなります。

こういう人間達が車を運転しているので、交差点では車が入り乱れ交通事故が多発し、道路にはいたるところパトカーだらけです。

この国に、儒教や論語があったなど私は全く信用していないし、この国の人間に知的教育がなされているとも信じていません。

民度の低さは世界有数でしょう。

人々の気遣いや、思いやりに触れることは一度もなく、なんの魅力もないこの国に、ただただ減滅して帰ってきました。

この国には、無料の旅行券に、お小遣いを付けてもらっても二度と行く気は起きません!

とくに、ヨーロッパのあまりにも美しい国々に酔いしれて帰ってきたばかりだったので、その落差の大きさに、なおさらショックを感じたのでしょう。

料理にしても、日本で食べる中華の方が美味しいに決まっています!!

折角撮った写真をUPします。
西太后が贅をつくした皇室庭園、世界遺産「願和園」
f0155477_16365858.gif

f0155477_16392791.gif

f0155477_16411640.gif

世界遺産「万里の長城」
f0155477_16452050.gif

f0155477_16482369.gif

f0155477_16501234.gif

世界遺産「十三陵」
f0155477_16551397.gif

f0155477_16571950.gif

数々の歴史を刻んだ世界で最も広い広場「天安門広場」
f0155477_171268.gif

f0155477_1771861.gif

明・清時代から24人の皇帝が支配した紫禁城。
世界遺産「故宮博物院」・・・とんでもなく広い
f0155477_9555830.gif

f0155477_9574949.gif

f0155477_9595825.gif

 (映画:ラストエンペラーといえば・・・)
f0155477_1024358.gif

f0155477_1043944.gif

皇帝が毎年豊作を祈った場所、世界遺産「天壇公園」
f0155477_10104551.gif

f0155477_10124680.gif

三輪車に乗っての「胡同」巡り
f0155477_10165194.gif

テーブルの横で北京ダックをさばいてもらい、食す
f0155477_10192556.gif

さすがに人口が13億人を超える中国、観光地はどこも中国人の旅行者で溢れ返っていました。

どこで並んでいても順番を守らないし、辺りかまわず大声でどなるように喋る彼らの騒音には閉口しました。

多分人口があまりにも多いため、小さい頃から家庭内でも社会でも生存競争が激しい中で揉まれ、今の人格が形成されたのでしょう。

遠慮や優しさの心は、負け犬の人間になってしまい、先頭集団に残れないという考えがあるのでしょう。

多民族国家のマレーシア、ペナンで暮らしていても、ここまで国家間の違和感を感じることはありません。
民族の歴史や生き様を強く感じる旅となりました。


9月にもう一度ヨーロッパ旅行を計画していましたが、こちらの希望のツアーは満杯で、キャンセル待ちもうまくいかず、残念ながら今回はなしとなりました。

まあ、ツアーはまた今度日本に戻った時に行くことにして、後はまたペナンに帰ってからの個人旅行計画に励みます!


by hiriver | 2009-08-21 12:38 | 旅行:中国